previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow
Slider
VBA

Excel VBAの配列からtsv・csvを出力する

仕事でtsvやcsvをエクセルから出したいことがありました。

備忘録として残しておきます。

実際に作ったファイルはこちらからダウンロードできます。

インターフェースファイルを作るときなどにも役立つのでぜひ知っておいてください。

デモンストレーションで動かした動画を載せておきます。

エクセルからファイル出力するコード

コードはこんな感じです。

流れとしては以下です。

①出力対象範囲をを決める

②出力範囲を配列に取得する

③配列からタブ区切りで変数へ格納(区切り文字は「,」でも「|」にもできます)

④タブ区切りにした文字列をファイルへ書き込む

ファイル名は[Output_] + [yyyyMMdd_] + [mmss]

※C直下に「C:\出力先」のように出力先フォルダを作っておいてください。

実行結果

「出力」ボタンを実行します。

C:\出力先にファイルが出力されます。

SmoothCsvというツールで表示させています。

こちらからダウンロード可能です。

https://smoothcsv.com/product

csvなど他の区切り文字に変える方法

49行目のvbTabを変えて下さい。

 

文系が独学からプログラミングスクールで次のステップへプログラミングを独学でされている人は意外と多いです。 その理由も、企業から内定が出たから、入社後技術面が不安だから、転職をしようと...
プログラミング初心者の独学方法 文系卒の経験談 私はIT系の会社に勤めて4年目ですが、最初の1年は開発をさせてもらえませんでした。 文系卒でプログラミング経験はなかったの...
初心者で文系のプログラミング独学はエラーとの闘い プログラミングを勉強し始めた初心者の方はつまづくことが多いと思います。 私も最初はエラーが出るたびにいちいちビビッて、意味...

 

関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です