プログラミング独学・スクール・就職(目次)
プログラミング独学・スクール・就職(目次)
おすすめのプログラミングスクール めざせ就職・年収アップ!
おすすめのプログラミングスクール めざせ就職・年収アップ!
SEの転職活動で使うべきサイト・エージェント 目指せ年収アップ
SEの転職活動で使うべきサイト・エージェント 目指せ年収アップ
メンズクリア2年通い放題入会! その後のヒゲ状況(不定期更新)
メンズクリア2年通い放題入会! その後のヒゲ状況(不定期更新)
ブログ開始3年が経った月収が1万超えてた!
ブログ開始3年が経った月収が1万超えてた!
7年目で初の転職活動 2カ月で内定獲得した記録
7年目で初の転職活動 2カ月で内定獲得した記録
面接で評価されたプログラミング未経験者の学習方法
面接で評価されたプログラミング未経験者の学習方法
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 
Shadow
ブログ運営

ワールドベンチャーズは権利収入で稼げる?やめた理由

私は副収入が欲しいと思い、クラウドワークスに登録して割のいい仕事がないかと副業を探していました。

26歳でも、中小企業の収入では年収が400万もいかないので、足しにしたいなと思っていたからです。

そんな時に、色々あってワールドベンチャーズを試してみました。

5カ月で辞めましたが、本気で副業として取り組んでいました。

長文ですが5カ月間本気でやってみた感想を紹介していきます。

※ワールドベンチャーズの勧誘をするページではありません。

結論:5カ月で私は稼げなかった

結果的に5カ月で7万円の赤字で、ワールドベンチャーズを退会しました。

仕事帰りにほぼ毎日3,4時間くらいは、ワールドベンチャーズの勧誘や人を集める方法を画策していました。

ただ、私より3カ月前に始めた人で月に1,2万稼いでいる人もいたので頑張ればなんとかなるのかもしれません。

一つ言えるのは、稼げる人は会員全体の上位数パーセントということです。

ワールドベンチャーズで稼ぐ(会員獲得の)ためにしたこと

収入(会員)獲得のためにしていたことは図のような6つでけっこうシンプルです。

こんな流れになれば、ワールドベンチャーズ確定だと思います。

①求人サイトで募集をする

求人サイト情報をクラウドワークス等に載せて応募者を募っていました。

私の場合はスタンバイカンパニーというサイトに以下のような求人を出していました。

実際に出していた求人

※今は動いていないので応募しても何もありません。

②応募者とLINEのID交換

応募者あると求人サイトからメッセージが届きます。

「オンライン説明会があるので~」と伝えて自分のLINEのIDを交換します。

③LINEのグループ会話(説明会)に誘導

1時間ほどビジネス内容に詳しい方がLINEのグループ通話を使って説明をしてくれます。

その時にちょっとした質問を受け付けてくれます。

④説明会後のQAを個別対応

説明会後、個別に電話をして気になるところや質問を受けていました。

だいたいこのあたりで怪しいと思う方がほとんどでした。

私も電話があったときにめちゃくちゃ怪しいと思っていました(笑)

⑤ワールドベンチャーズへの登録

電話後、登録したいという方がいれば会員登録用のページを送ります。

そして自分の子供としてワールドベンチャーズに登録になります。

⑥教育

登録後は求人サイトの作り方や、ビジネスの説明を再度理解してもらうために説明をしていました。

また、簡単に辞められても困るのでそんなにすぐには結果は出ないですよと言うことをはなしていたと思います。

人生経験のある人なら子供たちに上手く話をしてモチベーションを保つことができるかもしれません。

辞めてる私が言うのも説得力がないですが、ここが上手くできれば稼げるのではないかと思います。

ネットワークビジネスの副業で稼ぐ難しさ

私も始めてから3か月で直紹介が5人になりました。

直紹介が4人を超えているので毎月の1万円を払わなくてよくなったわけです。

でも私は辞めています。

その理由は以下のようなことです。

続かない人が多い

求人サイトには「誰でもカンタン」「スキマ時間を使える」など甘い言葉に釣られてやってくる方ばかりです。

楽に稼げると思っている方がほとんどでした。

なので、上手く紹介者が増えないと辞めてしまう人が多かったです。

子供たちの教育が難しい

応募してワールドベンチャーズに参加してくれた方の教育はかなり難しかったです。

元は簡単作業の求人に応募してきた人たちです。

なので、説明会に来た人に上手く説明したり、頑張ればこんな報酬がもらえるようになるという説明をすることがなかなかできない方が多いです。

そもそも求人に書いていた内容と違うので、気乗りしないのは当然ですが…

私はSRやDRになるのは簡単だと思っていました。

なぜなら、私と同じことを自分の下の人(紹介者たち)もやればいいと思ったからです。

ただ、そこは間違いで一生懸命考えて動いてくれる人は「カンタン作業」のような求人では来てくれませんでした。

ワールドベンチャーズとは?

ワールドベンチャーズでお金が稼げる仕組みは、アムウェイなどと同じです。

ねずみ講みたいなものです。

「みたい」と言うのは厳密には違法なねずみ講とは異なるという意味です。

法律的にはマルチ商法と呼ばれるMLM(マルチレベルマーケティング)とねずみ講は似て非なるもののようです。

いろいろとMLMを表す用語がWEBサイトにも出てきますが、

ネットワークビジネス、MLM、マルチまがい商法・・・は全て連鎖販売取引で、同義
ネットワークビジネスとマルチ商法とネズミ講の違いは? より

です。

因みにMLMは違法ではな無くねずみ講は違法だそうです。

簡単にどんな会社か、どうやって収入を得ることができるのか紹介します。

ワールドベンチャーズは旅行会社

ワールドベンチャーズは別にネットワークビジネスのためだけにある会社ではありません。

世界に数十か国で普通に旅行するために登録している会員は200万人ほどだそうです。

旅行費を毎月会費として積立てる(会社に払う)ことでポイントが付いたり、安く旅行ができるのです。

これがワールドベンチャーズ基本の事業です。

ワールドベンチャーズはネットワークビジネス

上でねずみ講みたいなものと少し話を出しましたが、正確にはワールドベンチャーズはネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスの仕組みについてザックリ触れておきます。

普通の企業であれば、テレビCMやWEB広告などを打ち出して流通を図ります。

しかし、ネットワークビジネスの場合、宣伝をするのは会員です。

会員が「この会社のこの商品いいよ」とか「あの会社のサービスはすごい」と言ってどんどん広まっていきます。

そしてその商品を買ったり、サービスを利用するためには会員登録が必要なので自分の紹介者として登録します。

紹介した人たちがどんどん会社のモノ、サービスを買うことで会社は会員を増やして物を買ってくれてありがとうということで報酬を渡してくれます。

このように人と人同士のネットワークが広まり、ビジネスになっていくのです。

ビジネス会員とは

ワールドベンチャーズにはビジネス会員があり、プラチナとゴールドとがあります。

ざっくりまとめると以下のようになります。

プラン/費用 ゴールド プラチナ
初回積立費 3万円 4万円
毎月積立費 5千円 1万円
紹介ボーナス/人(報酬) 2千円 5千円

結構高いのですが、私は海外旅行もしたいという思いもあったのでいいかなと思って登録しました。

調べてもらえれば分かるかもしれませんが、ワールドベンチャーズを使って旅行できる人は、相当お金と時間に余裕がないとダメだと思いますが…

4ケ月でやめましたが、私はプラチナ会員だったので7万円ほど水に流れたのと同じですね…

ワールドベンチャーズの収入例

ただの旅行会社に見えるのですが、会員を紹介で増やすことで収入や特典もあります。

簡単に収入はこんなパターンがあります。

早い段階で貰える報酬

比較的、簡単に貰える報酬は以下です。

①QR:
直紹介の会員が4人になると、毎月の積立費が無料

②直紹介を出すとゴールド会員:2千円、プラチナ会員:5千円がもらえます

直紹介で4人を出すとQRというタイトルになり、毎月の積立費がなくなります。

なので、始めたばかりの人はまずここを目指します。

ただ、QRを達成してもその後、直紹介の会員が退会すると無効となってしまいます。

また、直紹介を出すとそれぞれ会員種別によって2千or5千円もらうことができます。

その他の報酬例

自分の子供たちが増えると、さらに報酬がもらえるようになります。

タイトルはQR、SR、DR、さらに上があります。

ここではSR、DRというタイトルの収入例と達成条件を説明します。

また、紹介者が増えるとよく発生するボーナス収入も紹介しておきます。

イメージしやすいように子供たちの図も入れておきます。

①SR:
直紹介4人かつ、自分の下(子供?)が右下に15人、左下に15人の計30人以上の場合、毎月1人あたり千円の報酬になる

②DR:
直紹介4人かつ、自分の右下に90人、左下に90人以上の場合、一ヵ月で約20万円ほど収入を得ることができる

③ボーナス収入
子供たちが月に1600ドル(16万円程度)以上売上ると2万円程もらえる
(例)子供たちが1カ月にプラチナ会員(1人4万円)を4人増やした場合

④ボーナス収入
子供たちが月に6400ドル(64万円程度)以上売上ると6万円ほどもらえる
(例)子供たちが1カ月にプラチナ会員(1人4万円)を16人増やした場合

①のSRではボーナス含めて月に3~5万円程度です。

②のDRはボーナス含めれば、月に20万円は超えてくるので生活は最低限できるレベルかと思います。

③や④は自分の子供、子供の子供(自分から見ると孫)、孫の孫と下にいる人が多ければ多いほど報酬が発生しやすいです。

また、もらえる報酬の額も高くなります。

自分からみた子供や孫、ひ孫が4人くらいになっていれば、かなり報酬は増えるのかなと思います。

私は5カ月しかやっていないので詳しく分かっていませんが、他にも収入パターンはあると思います。

税金は引いてくれるので副業はバレない

私も最初、副業が会社にバレ無いか気にしていました。

また、確定申告が必要なら面倒だなと思っていました。

結論、税金は自動的に引いてくれるので副業がバレることはないです。

香港でお金の処理をしてくれるので、かかる税金は日本よりも安くなります。

収入などに細かいところに興味がる方は実際にクラウドワークスなどから求人を探してみても良いと思います。

データ入力などの軽作業で月報酬が30万の求人があればそれに応募すると説明会に参加できます。

 

不労所得(権利収入)になるのはだいぶ先の話

ワールドベンチャーズの説明を聞いたとき、不労所得(権利収入)がもらえるという話を聞いていました。

ネットワークビジネスは大抵の場合、権利収入が手に入ると説明されるのかなと思います。

私より先にワールドベンチャーズに参加していた方で開始して3カ月ほどで、月に10万円くらいの収入が出ている方がいました。

すごいと思いました。

正直、そこまでいけばもう私なら手を止めると思っていました。

でも止めない、と言うか止められないのです。

上で説明した通り、辞めていく人が出ないよう教育をしつつ会員を増やさないといけません。

それを自分の下の人ができれば、放っておいてもいいのでしょうが上手く回せる人がいなかったみたいです。

結局その人は本業が忙しくなりだして、ワールドベンチャーズの自分の下のメンバーも教育・フォローをしているので寝るのが毎回深夜の2時頃だったりしてました。

10万の副収入があっても、それをキープするために相当な労力が必要なわけです。

実際のところ、ワールドベンチャーズで全く働かずに収入が得られるようになるのは2,3年先のように感じました。

しかも、教育にかけた労力が無駄になって辞めていく人たちを見ながら、帰宅後に何時間もかけるということを年単位で続けるのです。

結局、私もワールドベンチャーズをやめた

頑張って色んなことを私なりに教えて、紹介者をはじめのうちは増やして、稼げ初めてもいました。

教育や説明を1日4時間くらいしていたので。

しかし、続かない自分の子供が多く、辞めていく人が多かったです。

会社から帰宅してから結構な時間を使って説明してましたが、自分の下についている人たちは他人事のような人も結構いました。

「あなたが何とかしてくれるんでしょ?」と言わんばかりに色んな事に考えを巡らせてビジネスを回そうとしていたのは、一握りのメンバーでした。

1日に4時間使っても辞める人が多く、結局直紹介の人がいないくなったので毎月1万円を払うことになりました。

そこが私がワールドベンチャーズを諦めたタイミングでした。

自分は続けれらないと思ったのです。

そんな5カ月を通して、楽に稼ぐ方法はないなと改めて思いました。

ワールドベンチャーズからブログで稼ぎ出した

私は性格的には賭け事は嫌いで、固く収入を増やしたいと思うタイプでした。

1カ月に1万円積み立ててもいつ元が取れる自身がなかった私には向いていなかったということです。

また、子供たちがいつ辞めるかわからず、収入が減るリスクが高いと思いました。

そこで私は別の方法で収入を増やすようにしました。

まだ開始から3カ月ほどですが、最近では1カ月で\1,000の収入が出ています。

初期費用は1万程度で後は毎月900円程度でした。

まだ、3カ月で1カ月に\1,000の収入なので、これからどんどん収益が増えると思っています。

なので、十分元を取ることができると思っています。

私の直近のブログの収益はこんな感じです。

ブログ開始3ヵ月のアクセス・記事数・収入ブログ開始して3カ月とちょっとが経ちました。 そして合計の収益が1,000円を超えました\(^_^)/ たった1,0...
ブログ開始1年でアドセンス収益が8千円突破! ブログを作って1年と1カ月が経ちました。 そして、なんと収入が8,000円を超えることができました\(^_^)/ ア...

まとめ ネットワークビジネスを試してみて

私はワールドベンチャーズをうまく続けることはできませんでした。

だからと言って違法ではないので、5カ月ほど一緒に会員獲得を真剣に考えた仲間がワールドベンチャーズを止める必要もないのかなと思います。

個人的には少し試してみて、稼げる自身があればやってみても良いと思いました。

ただ、ネットワークビジネスは難易度が高いということは言えます。

なので、THEOやブログなどで少しずつ収入を増やす方法もありではないかと思います。

・クラウドワークス
https://crowdworks.jp/
・ワールドベンチャーズの会員登録料・月会費は?
http://worldventures-jp.biz/member-fee
・ワールドベンチャーズの落とし穴1~会社概要と旅行ポイント~
https://ameblo.jp/nade-scico/entry-11968760081.html
・ネット副業が難しいのは当たり前?副業でしっかりお金を稼ぐ秘訣とは?https://yakudatsu-blog.com/fukugyo-hiketsu/
・ワールドベンチャーズ退会方法まとめ【解約・クーリングオフ】
https://kuboderayuusuke.com/taikai/
・私がワールドベンチャーズを辞めた理由w
https://ameblo.jp/isydk/entry-12127739287.html
・ットワークビジネスとねずみ講の違い
http://networkbusiness-review.com/networkreview/archives/336
・ネットワークビジネスとマルチ商法とネズミ講の違いは?
https://matome.naver.jp/odai/2136645573653595401
ABOUT ME
LooseCarrot
LooseCarrot
ブログ運営をしているLooseCarrotです。 興味のあることにトライして発信していきます! プロフィール
関連している記事