副業を試した結果おすすめは?バイト・ブログ・ネットワークビジネス

私はアラサーですが、中小企業勤めで収入が平均より少し低いくらいです。

これまでにいくつか副業を試してみた結果を紹介します。

また、結局私はどんな副業をしているかも若い年代の方には参考になればと思います。

結局落ち着いた副業はどれ?

最初に結論から言うと、私が落ち着いたのはブログ資産運用(自動投資)です。

40代のお金にかなり余裕がある方であれば、大きな初期費用がいる副業でも良いと思います。

ですが、私はそこまで金銭に余裕はないので、比較的始めやすいものを副業に選んだ結果です。

それぞれ私が副業として試したことを紹介していきます。

クラウドソーシングでの副業

クラウドソーシングとは、

インターネット上で不特定多数の人材に対して業務内容と報酬を提示し、仕事を発注する手法。コトバンクより

例えば、有名なのはクラウドワークスです。

クラウドワークスには仕事を発注する人と、受注する人が登録しています。

発注する側は企業や個人事業主です。

受注する側は私たちのように仕事でお金を稼ぎたい人達です。

他には以下のようなサイトがあります。

主なサイト 補足説明
クラウドワークス 大手総合サイト
ランサーズ 大手総合サイト
Bizseek IT系,デザイナー向け
Shinobiライティング ライター向け(文章が得意な人向け)
ザグワークス ライター向け(文章が得意な人向け)
ココナラ 自分の特技を仕事にできる
タイムチケット 自分の特技を仕事にできる

サイトの説明はこちら記事で少し細かめに書いているので見ていただければと思います。

クラウドソーシングを試した結果

私の場合は、クラウドワークスに登録して1カ月ほどやってみました。

結果写真の通り608円稼ぐことができました。

因みにやっていたのはデータ入力のお仕事です。

だいたい30時間ほど休日や帰宅後にやってこの額です。

他の自分の技術を生かせる仕事をやれば、もっと短時間で高額の収入を得ることができます。

クラウドソーシングのメリット

・仕事量を自分で調整できる
・仕事の種類が多い
・在宅仕事が可能
・スキルアップにつながる
・確定申告が不要

色々なクラウドソーシングサイトが多く、自分に合ったサイトを探すことができます。

また、自分で申し込んだ量しか仕事はないので、自分で調整できます。

技術系の仕事であれば、会社とは別にここで経験を積んでスキルを磨くことも可能です。

また、自動で税金を引き落としてくれるシステムもあり会社にバレることは少ないです。

クラウドソーシングのデメリット

・単価が低い案件が多い
・本業並みに拘束時間がある案件もある

単価が低い案件も目立ちます。

例えば、普通に会社で仕事を受ければ、10万程度の仕事でも7割、下手をすると半分程度の報酬しかもらえないこともあります。

仕事は選んで受注をする必要があります。

また、IT系の案件だと1日8時間で週4日は作業をしてほしいというような案件もちらほらありました。

フリーランスの方向けの案件もあるということです。

なので、副業でもできる拘束時間の短い案件をお仕事にするべきです。

ネットワークビジネス(ワールドベンチャーズ)の副業

ワールドベンチャーズというネットワークビジネスもやってみました。

4カ月ほど試しています。(違法ではありません)

詳細はこちらの記事で書いています。

ワールドベンチャーズは稼げる? 副業で権利収入を得るには?私は副収入が欲しいと思い、クラウドワークスに登録して割のいい仕事がないかと副業を探していました。 26歳でも、中小企業の収入では年...

やってみて感じたメリット・デメリットは以下です。

ワールドベンチャーズのメリット

・報酬が高額
・不労収入になり得る
・確定申告が不要

ポイントとしては一定ラインを超えると収入が一ヵ月で10万、20万となることです。

センスがあって成功することができれば、悪くないものだと思います。

そして、すごいところは何もしなくても収入が入るようになることです。

また、自動で確定申告をしてくれるので会社にバレる可能性は低いです。

ただ、すぐには結果は出ません。

ワールドベンチャーズのデメリット

・初期費用がそこそこかかる
・周りにバレたときに気まずい

他のネットワークビジネスは分かりませんが、ワールドベンチャーズは初回と毎月の積立費が初期費用として必要です。

ここも上手く結果を出せば問題ないのですが、私の場合は続けることができませんでした。

何がきっかけになるかは分かりませんが、友人や会社の関係者にしれた場合は、気まずいと思います。

違法ではないにしても、世間の評判は良くないので周りからはそう言う目で見られてしまうでしょう。

アルバイトでの副業

休日が空いていることがあったので、短期アルバイトに申し込んでみました。

簡単作業や飲食店の皿洗いなどです。

私の働いた飲食店では日勤の時給が手渡しされました。

なので、確定申告が不要です。

日雇いや短期バイトでは手渡しも意外にあると思うので、ここもポイントの一つです。

あまり知られていなさそうなアルバイトのサイトを簡単にまとめてみました。

ショットワークスは悪くないと思います。

主なサイト 補足説明
エキストラスタッフ ドラマ等のエキストラ
ショットワークス 総合型短期バイト
ギガバイト 総合型バイト
フルキャスト 総合型バイト
ニューステージ チャットレディ

アルバイトを試した結果

1カ月半の間、土日を使って飲食店の皿洗いをしました。

拘束時間は4~6時間で、時給は900円でした。

結果的に2万6千円を稼ぎました。

ただ、腱鞘炎になってしまい皿を洗えなくなったので一旦辞めました。

治った後に続ければよかったのですが、本業が忙しく休日は休んでいたので続きませんでした。

アルバイトのメリット

・誰でもできる
・学生、社会人経験が生かせる
・確実に収入が増やせる

普通にアルバイトするので、誰でもできます。

学生時代に飲食店で慣れた経験を活かすということも可能です。

今の仕事に関連した仕事でも経験を活かすことができます。

また、他の副業と違い時給で収入を得ることになるのでやればやった分だけお金を手にすることができます。

アルバイトのデメリット

・疲れがたまる
・バレる可能がある

やはりアルバイトは肉体労働が多いです。

やったらやった分収入が増える半面、やった分疲れも蓄積されます。

私が続かなかったのも疲れることが原因です。

なので、仕事が忙しくない時を狙って週末に行う方が良いとでしょう。

選ぶ仕事にもよりますが、仮に皿洗いをしていたとしても、お店の構造上中が見えてしまいそこに会社の関係者が来ていた。

なんてこともあり得ます。

仕事選びは慎重にしましょう。

ブログ(アフィリエイト・Google Adsense)での副業

そもそもですが、ブログにも2種類あります。

アフィリエイトと純粋な広告収入です。

アフィリエイトとGoogle Adsenseの違い

両方とも広義にはアフィリエイトにまとめられるのですが、違いがあります。

アフィリエイトは商品の紹介やレビューを書いた記事を作って、モノを誰かに買ってもらうことで報酬が発生します。

Google Adsenseなどの広告はクリックされることで報酬が発生するクリック型広告。

代表的なサイトをまとめてみました。

主なサイト 補足説明
A8.net 総合アフィリエイト
Amazonアソシエイト amazon商品専用アフィリエイト
楽天アフィリエイト 楽天商品専用アフィリエイト
Google Adsense クリック型
nend クリック型(スマホのみ)
忍者アドマックス クリック型

ブログを試した結果

今(2019年1月)で始めてからちょうど4カ月です。

そしてこの2か月間は1カ月で1,000円ちょっとの成果が出始めています。

詳細はこちらで紹介しているので、良ければ見てください。

ブログ収入1,000円突破! 開始3ヵ月のPV・記事数の状況報告ブログ開始して3カ月とちょっとが経ちました。 そして合計の収益が1,000円を超えました\(^_^)/ たった1,0...

ブログのメリット

・好きな時間にできる
・自分の経験を活かせる
・成功する方法はネットでも探せる

好きな時間に好きなことを書くことができます。

また、自分にしかない経験を発信することができます。

そういった経験談が誰かのためになることは意外に多いです。

成功方法はネットを検索すれば色々と出てくるので、模索することもできます。

ブログのデメリット

・初期費用がいる場合もある
・知識が必要
・成果がでるまで時間がかかる
・定期的に更新する必要がある

ただ、初期費用として必要な場合もあります。

はてなブログやA8.netが運営しているファンブログであれば無料でできます。

ただ、無料ブログでできることは限られてくるので、有料(独自ドメイン)でブログを始めると毎月数百円ほどかかってきます。

本気でやる場合は、そこそこwebの知識も必要です。

私はIT関係の仕事なのでそこまで苦労していませんが、他の業種であれば結構難しく感じると思います。

成果が出始めるまでにも時間がかかります。

最初は1記事ずつ投稿していくので、ほぼアクセスが0の時期が長ければ1カ月ほど続きます。

誰も見ない記事を書く時期を乗り越えるのも我慢が必要です。

また、ブログは定期的に更新しないとアクセスが減ってしまいます。

詳しい理由はここでは書きませんが、あるブロガーさんは一ヵ月で2万円ほど収入があり、アクセス数も10万ほどあったそうです。

その記事を1年近く放置したため、収入は数千円、アクセスも数千になったそうです。

それでも稼げているのには間違いありませんが…

私の感覚では1カ月に1,2回は更新が必要に思います。

資産運用(自動投資)での副業


 THEOのように自動でお金を投資して、資産を増やしてくれる仕組みがあります。

人工知能を使っているので、大外れはありません。

自動で投資をしてくれて作業する時間は全くないのでオススメです。

資産運用(自動投資)のメリット

・時間を使わない
・自動で投資をしてくれる

投資に関する知識は全く必要はありません。

人口知能(AI)が市場の動向を分析しつつ自動で投資などのお金のやりくりをしてくれるからです。

また、自分で株価を見ながら投資をするわけではないので、自分の時間は全く使うことはありません。

資産運用(自動投資)のデメリット

・資産が増えるには時間がかかる
・減ってしまう可能性もある

資産が増えるには時間がかかります。

投資を自動でやってくれますが、大博打をすることはないのです。

なので、10万円専用口座に入れていれば、1日に200円とか500円ずつ増えたり、100円減ったりを繰り返しながらお金が増えていきます。

また、人工知能と言えども万能ではないので、市場の動向が一気に悪くなれば試算も数百円~数千円ほど減ってしまう可能性もあります。

長い目で見り必要があります。

「老後に銀行に預ける金利よりは人工知能にお金を託して数パーセントずつ増えればよい」という気持ちで行う方が良いです。

私の例

私の場合は下のように変動して少しずつ増えています。

1カ月に1万円積み立てています。

まだ8万円ほどしか入れていませんが、3.82%上がっていて、3,000円増えている状態です。

これが5%、10%、15%と少しずつ増えていきます。

仮に15%でも貯金の仕方ではかなりの額になります。

例えば30歳から60歳までの間に、1ヵ月2万円の貯金を30年間THEOで行ったとします。

1年で2万×12カ月=24万円です。

30年で24万×30年=720万円です。

15%だけでも720万×115%=828万円となり、100万円も増えることになります。

普通の銀行に預けるよりもはるかに良いのです。

少しずつ固く資産を増やしたいという方はTHEOへ登録してみて下さい。

まとめ:自分にあった副業をすべき

結論として副業は自分に合ったものを選ぶべきです。

私の場合は色々試した結果、初期費用が少ないブログと損する確率が少ない人工知能を使った資産運用を選びました。

初心者向けブログの始め方(ワードプレス)初心者がブログを始めるために最低限必要なことを最短で紹介していきます。 副収入を目指す方、趣味でブログをはじめたい方におススメです...

私の性格は固く保険をかけたようなことしかできません。

なので、初期費用が莫大に高かったり、投資で大損してしまう可能性があることは絶対にできない人間です。

ギャンブルや一発大儲けを狙うなら宝くじを買えばいいです。

また、知識があり大損することはないと言い切れるなら、投資もありだと思います。

あるいは、仕事が暇すぎて力が有り余っているなら休みの日は空いているならアルバイトをしてもいいでしょう。

あなたに合った副業で副収入を掴んでいきましょう。

関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です