プログラミング独学・スクール・就職(目次)
プログラミング独学・スクール・就職(目次)
おすすめのプログラミングスクール めざせ就職・年収アップ!
おすすめのプログラミングスクール めざせ就職・年収アップ!
SEの転職活動で使うべきサイト・エージェント 目指せ年収アップ
SEの転職活動で使うべきサイト・エージェント 目指せ年収アップ
メンズクリア2年通い放題入会! その後のヒゲ状況(不定期更新)
メンズクリア2年通い放題入会! その後のヒゲ状況(不定期更新)
ブログ開始3年が経った月収が1万超えてた!
ブログ開始3年が経った月収が1万超えてた!
7年目で初の転職活動 2カ月で内定獲得した記録
7年目で初の転職活動 2カ月で内定獲得した記録
面接で評価されたプログラミング未経験者の学習方法
面接で評価されたプログラミング未経験者の学習方法
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 
Shadow
文系SEのプログラミング独学

おすすめのプログラミングスクール めざせ就職・年収アップ!

プログラミングを独学でされている人は意外と多いです。

ただ、プログラミングの独学は簡単にはいきません。

自分だけの力ではどうにもできないことが多く、挫折してしまうことも多いです。

挫折して時間を無駄にしないために、プログラミングスクールを選択肢に持っておくことは大切です。

こんな人におすすめ

プログラミングスクールの特徴や金額が知りたい

転職も見据えたプログラミングを学習したい

スクールごとのメリットデメリットが知りたい

プログラミング初心者の独学は効率が悪い

初心者がプログラミングを独学することはかなり効率が悪いです。

そして、なかなか前に進みません。

色んな壁を一人で何とかしなければならない

プログラミングを独学していると、分からないことがどんどん増えていきます。

基礎的な知識が少なければ、何が理解できていないかすら分かりません。

また、一つエラーが出たら、自分で解決するために何時間もかかります。

一人で解決して進めていくのには限界があるので、プログラミングスクールで教わる方が効率が良いのです。

独学で高校・大学受験しない人が多いのと同じ

大学や高校受験するときなら多くの方は塾や予備校に通っていると思います。

大学の試験で世界史の科目を受ける時にその授業を受けるはずです。

一人で勉強すると効率が悪く、独学が難しいからではないでしょうか。

プログラミングも言語やウェブ、サーバなどのカテゴリ(科目)ごとに教えてもらわないと独学は難しいです。

プログラミングスクールを考えるのは、塾や予備校に通うことと同じなのです。

コロナでもIT業界の求人は多い

2020年1月~3月期を100として、求人数がどれくらい伸びているかというグラフです。

コロナショックにより、一度求人数は落ち込んだものの2021年後半には125%程度の求人数に伸びています。

簡単に言うと、IT業界はコロナ前よりも求人数が25%増えているのです。

ITエンジニア不足は続いていることとも理由ですが、最近ではDXを進めるためにエンジニアがさらに必要となってきている状態です。

この先はいろんな企業がビジネスを行うベースとして経営にも不可欠になってくるため、期待ができる業界と言えます。

働きながら勉強するならオンラインスクール

コロナの影響もありますが、働きながらであればオンラインプログラミングスクールがおすすめです。

都心に住むバリバリのエンジニアから教えてもらうことができます。

CODEGYM ISA

日本で初めて「出世払い」の仕組みを取り入れたエンジニア養成のプログラミングスクールです。

転職に成功した場合に限り、月収の10%を30ヶ月支払う契約です。

オンラインのマンツーマンレッスンをやっています。

ある程度本気でないとやっていくことはできません。

スクール参加前には就活で受けるSPIのようなテスト選考があります。

24週間コースは50時間の学習時間の捻出が必要です。

48週間コースは平日の3時間の学習・土曜日10時間の学習時間捻出が必要です。

本気の方はぜひやる価値があると思います。

メリット
  • 初期費用が不要
  • 初めから就職を意識したカリキュラム
  • スクールに通いながら面接対策などを受けられる
デメリット
  • 選考があり誰でも入校できるわけではない
  • 他スクールより結果的に費用が高くなる場合がある

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾はマンツーマンでレッスンから転職サポートまでをやってくれます。

入塾から卒業まで一貫して現役フリーランスの専属インストラクターがつき、塾生一人ひとりを徹底サポートします。

8:00~22:00の間に受講が可能です。

現役のエンジニアが教えてくれるので信頼性は高いです。

言語はHTML、CSS、JavaScript、Swift、Android、Ruby、PHP、Python、Java、C++、C#、Tenshorflowmなどを学べます。

コース 4週間プラン 12週間プラン 24週間プラン 48週間プラン
デビューコース 165,000円 297,000円 396,000円
エキスパートコース 594,000円 880,000円 1,287,000円
AIコース 682,000円 1,089,000円 1,694,000円
転職保証コース 594,000円
(16週間)
880,000円

デビューコースは安価にWEBアプリ開発を通して知識を付けられます。

エキスパートコースオリジナルサービスを制作するコースなので企業でも通用するレベル確実に到達すると思います。

AIコースは他のスクールよりも評価が高く、Pythonや人工知能の基礎から習得可能です。

転職保証コースは名前の通り、内定が出なかった場合は全額返金の保証サービスです。

メリット
  • マンツーマンで徹底サポート
  • コース、言語が幅広く多くの人にフィットする
  • 1人1人にオリジナルのカリキュラム
デメリット
  • 値段が高めのコースが多い
  • 過去に悪い口コミで炎上(2020にはサービス強化済み)

CHATY

CHATYはスマホアプリ開発に特化したプログラミングスクールです。

講師は月単価100万円を超えるような方やIT企業勤務の現役エンジニアが対応をしています。

オリジナルのアプリの設計~開発を通して、チャット、通話、画面共有などをしながらエラーなどの問題を解決していきます。

転職活動する際のポートフォリオ作成ではオリジナルアプリ開発のため、他のスクール卒業生とは差別化できます。

また、転職・独立できなければ返金(条件あり)なので、就職サポートもしっかりしています。

現役のエンジニア兼、CHATY経営陣が今後のキャリアについてもアドバイスをくれます。

コース 一括払い 分割払い 対応時間帯
3カ月(集中型) 547,800円 55,000円 平日・土日ともに
終日可
5カ月(兼業型) 547,800円 55,000円 平日19-23時
土日終日可
メリット
  • 即戦力を目指せる
  • 1週間以内なら全額返金
  • 転職・独立できなければ全額返金(条件付き)
デメリット
  • MacのPCが必要(レンタル可)
  • スマホアプリ開発のみに特化

1週間以内であれば、無条件で全額返金のため、試してみる価値はあると思います。

就職・転職を意識した方におすすめのスクール

就職・転職を意識する人のために、転職保障があるスクールや就職成功率の高いスクールをピックアップしました。

ディラボ

一生使えるスキルを学ぶ”をコンセプトにした超実践型プログラミングスクールです。

JAVA習得をメインのカリキュラムにしていますが、言語開発力だけではなく現場でのコミュニケーションやプログラミングの論理構造を身につけることを目指した授業内容になっています。

オンラインレッスンを基本としたプログラミングスクールですが、リアルタイムで講師に質問できるコンテンツも利用できます。

親会社は株式会社ルートゼロという会社で、IT人材派遣をメインとした事業を行っており、実務ベースで培ったエンジニア教育カリキュラムを用いて運営しています。

未経験含む累計100名以上のエンジニアの教育実績があります。

コース 期間 金額
短期集中コース 3カ月 598,000円
エキスパートコース 8カ月 798,000円
メリット
  • 実践重視で転職に向いている
  • 技術だけでなく現場で必要なコミュニケーション能力も養える
  • 入学前相談でメリット・デメリットを全て教えてもらえる
デメリット
  • 1期で10名しか入校できない
  • Java開発のみに特化している

GEEK JOB

GEEK JOBは、「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという、事業ミッションのもと第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービスをしています。

転職成功率は95%以上という実績で、紹介先にはあのサイバーエージェントもあります。

言語はJava or Rubyを選択して学習し、Webサービスの開発に必要なスキルを習得が可能です。

「徹底した採用者目線」での就職支援とプログラミング学習支援を実施しています。

プログラミング学習においては、講義形式ではなく「反転学習」を取り入れ、自らすすんで学習するスタイルを取り入れています。

そのため学就業後も「進んで学ぶ姿勢」の評価が企業から高いです。

プログラマー未経験可求人に応募しているがなかなか選考に通らない方などにおすすめです。

コース 期間 金額
プログラミング教養コース 2カ月 217,800円
プレミアム転職コース 3カ月 437,800円
スピード転職コース なし 0円(転職サポート)
メリット
  • 未経験者・初心者に特化したスクール
  • 1人1人に合わせたゴール設定をして学習できる
  • 現役エンジニアにビデオ、チャットでサポートしてもらえる
デメリット
  • 他サイトで転職すると違約金が生じる可能性がある
  • Java、Ruby開発のみに特化している

DMM WEBCAMP COMMIT

WEBCAMP COMMITはエンジニア転職の3コースがあります。

どのコースも未経験から転職、就職を本気で考えている方向けとなっています。

受講生の97%が未経験者でありながら、転職成功率は98%と高い実績があります。

言語はRuby、HTML、CSS、JavaScript、AIなどを学べます。

教室は9時から22時まで解放されており通い放題で、講師への質問も基本的にし放題です。

転職サポートは最長で5ヶ月受けることが可能で、転職できなかった場合、返金保証までついています。

コース 期間 金額
短期集中 3ヶ月学習+転職サポート 690,800円
専門技術 4ヶ月学習+転職サポート 910,800円
就業両立 自分のペースで学習
+ライフコーチ
+転職サポート
756,800円

専門技術コースは厚生労働省、経済産業省認定による最大56万円の給付金対象

メリット
  • 転職保障がある
  • 転職成功率が高い
  • チーム開発が経験できる
デメリット
  • WEB系の開発に特化
  • 費用が高め

CodeCamp

CodeCampも侍エンジニア塾と同様にマンツーマンでレッスンが受けられます。

受講者は30,000万人を超えており、満足度は96.6%と評価が高いのが特徴です。

言語はWEB、スマホ、Java、JavaScript、Swiftなど幅広いです。

1コマで40分のレッスンをビデオ電話で受けることができます。

現役のエンジニアが教えてくれるので信頼性は高いです。

また、80社以上の企業にも導入されているため、初心者でも安心して受けられます。

無料体験レッスンを受けると、受講料が1万円引きになるのでかなりお得です。

コース 6ヶ月プラン 4ヶ月プラン 2ヶ月プラン
Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコース
Javaマスターコース
アプリマスターコース
330,000円
レッスン60回
275,000円
レッスン40回
165,000円
レッスン20回
オーダーメイドコース 495,000円
レッスン60回
385,000円
レッスン40回
275,000円
レッスン20回
メリット
  • 現役エンジニアがマンツーマンレッスン
  • マンツーマンでも料金は安い
  • 企業にも導入されており質が高い
デメリット
  • レッスンごとに講師が変わる
  • 講師への質問は予約してからする必要がある

TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)は完全オンラインタイプのスクールです。

メンターは現役のエンジニアが対応してくれます。

ただし、教室はなくすべてチャットなどの対応です。

ビデオチャットで週2回、メンターによる進捗状況の面談時に直接質問もできます。

受講終了後もWEB教材は閲覧可能で定期的にアップデートされます。

無料の説明会動画も見ることもできます。

また、受講中に転職活動ができるコースがあります。

受講中に就職サポートしてもらいながら、技術も高めていけます。

就職が成功しなければ受講料の全額返金保証があります。

プログラミング系のコースは以下です。

コース 概要
Webアプリケーション SNSやWebサービスのスピーディな開発を実践
PHP/Laravel あらゆるWebサービスに使われるPHPで開発を実践
フロントエンド Webサービス画面を人気の技術で作成
Java システム開発やWeb開発に使われるJavaで開発を実践
Webアプリ実践ポートフォリオ中級向け Ruby on Railsで実践的な技術を利用し開発
iPhoneアプリ 最新のiPhoneアプリ開発手法でアプリ開発
Android Androidのアプリ開発手法でアプリ開発
Python AIエンジニアの入り口、機械学習・AIの基礎を習得
AI中級向け Pythonで人工知能(AI)・データ分析の実践
Unity Unityを利用してオリジナルのゲームアプリ制作

各コースに以下のようなプランがあります。

対象 4週間プラン 8週間プラン 12週間プラン 16週間プラン
社会人 174,900円 229,900円 284,900円 339,900円
学生 163,900円 196,900円 229,900円 262,900円
メリット
  • 現役エンジニアがゴールを見据えてマンツーマンサポート
  • 受講し放題コースがあり最大188万円お得
  • 転職サポートがある
デメリット
  • チャット質問の回答は15時~23時と遅い時間帯
  • 受講開始が申込みから半月程度空くことがある

通学・オンラインを選べるプログラミングスクール

オンラインもありだけど、直接対面で学びたいという方もいると思います。

結局、オンラインだと分からずに諦めることもあり得ます。

体験やカウンセリングは無料のスクールを紹介します。

Tech Camp

TECH CAMPは業界最大級の未経験を対象としたスクールです。

言語はAI、HTML、CSS、Ruby、JavaScript、SQLなどが学習可能です。

未経験対象でも2021年3月時点で転職成功率は98%、3300人が成功しています。

受講期間中はいつでもメンター(講師)に質問ができ、1人1人の目的達成のためにトレーナーが徹底的にサポートします。

全国に6教室あり、オンラインでも受講が可能となっています。

東京:渋谷校、新宿校、池袋校、東京駅前校
愛知:名古屋校
大阪:梅田校

一度入会すると、下記のコンテンツが全て学び放題です。

  • Webサービス開発
  • デザイン
  • AI(人工知能)入門
学習スタイル プラン 受講料金(税込) サービスの特徴
短期集中スタイル(受講期間10週間) オンライン 657,800円 教室利用不可
通学 767,800円 オンライン+月~金はいつでも教室利用可能
夜間・休日スタイル(受講期間6ヶ月) オンライン 877,800円 教室利用不可
通学 987,800円 オンライン+月~金の夜間と週末に教室利用可能
メリット
  • 初心者にも向いている
  • 全額返金保証がある
  • スクール卒業生がメンターとなり同じ目線で相談できる
デメリット
  • 料金が高めのコースが多い
  • 総学習時間が600時間と長め

色々特徴はありますが、「思ったのと違う」という場合でも返金保証があるので安心です。

Tech Boost

tech boostは未経験からでも挫折させないサポートが特徴のスクールです。

これからプログラミングを学びたい方、エンジニアにキャリアチェンジを考えている方に、オススメです。

tech boostのメンターは100%実務経験1年以上の現役エンジニアです。

1人につき1人のマンツーマンで学習の進捗管理からモチベーションのサポートから目的達成まで併走します。

運営会社が転職サービスのTech Starsなど、エンジニアの人材領域に特化した人材紹介サービスを運営している為、質の高い転職サポートが提供できます。

コース 入会費 月額費用 受講期間
スタンダード 126,500円 32,780円 3、6、12ヶ月
ブースト 219,780円 163,900円 3、6、12ヶ月

 

メリット
  • 運営会社の転職サイトと連携している
  • マンツーマンのサポートが手厚い
  • 費用は比較的安い
デメリット
  • プログラミング言語は少なめ
  • 質問ごとに講師が変わることがある

安くプログラミングを勉強したい方向けサービス

費用は可能な限りかからない方が良いのですが、プログラミングスクールは基本的に50万以上はかかります。

ただ、お安めに学習できるスクールもあるので紹介します。

0円スクール

受講料0円未経験から最短3ヶ月で現場入りを目指すスクールです。

0円の理由は技術者が不足していると言われているIT業界の活性化を目的として活動しているためです。

教室は全国6都市(東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・福岡)にあり、講師からマンツーマンで指導してもらます。

学べる言語はJava、HTML、CSS、JavaScript、SQLなどです。

JavaはWEBアプリ、AI、機械などさまざまな開発に使える言語なので、おすすめです。

転職サポートもあり、書類選考なしでグループ会社と面接をしてもらうことが可能です。

また、基本的なスキルシートの作り方などもサポートしてもらえ、卒業生の9割以上が就職しています。

コース 内容 期間 参考
初心者 Javaからアプリ開発の基礎学習 1~3カ月(493時間) 未経験から現場で通用するスキル
開発 Javaからアプリ開発の基礎学習 1~2.5カ月(411時間) 学生時代に経験ありで現場で通用するスキル
メリット

費用が0円
就職サポートがある

デメリット

受講前にSPI,CABのような適性検査がある
オンライン授業はない

SAMURAI TERAKOYA

プログラミングスクール通いたいけど値段が高い」「独学し始めたけどエラー出て解決の方法がわからず挫折する」などの課題を解決するために生まれたサービスです。

言語はHTML/CSS、Javasctipt、Python、Ruby、PHP(Laravel)などが学べます。

自走力を鍛えられるよう、28種類の教材でプログラミングスキル習得に必要な基礎から実戦までのすべてを学習できるようになります。

また、つまづいたらいつでも相談できる「Q&A掲示板」があり、平均回答スピード30分以内です。

技術的な悩みでも、キャリアや転職に関する悩みでもご質問可能です。

単発レッスンもあり、言語化できない「悩み」や掲示板で解決できないことも、月1回のオンラインレッスンで解決する場があります。

プラン 料金/月 月ごとのレッスン(60分/1回)
ライト 2,980円 月1回
ベーシック 5,480円 月2回
プレミアム 9,980円 月4回
メリット

費用が安い
24時間チャットサポート
安くてもマンツーマンレッスンを受けられる

デメリット

自主的に勉強を進める必要がある
基礎学習がメイン

個人的にですが、右も左も分からない新入社員にもおすすめです。

まとめ:スクール相関図

プログラミングスクールに受講者たちはエンジニアを通して技術を学んでいます。

そのため、独学では補いきれない技術もあります。

プログラミングスクールで学んだ人と独学で学んだ人では色んな所で差が出てくるのです。

就職・転職でもサポートが多く有利なことが多いです。

ABOUT ME
LooseCarrot
LooseCarrot
ブログ運営をしているLooseCarrotです。 興味のあることにトライして発信していきます! プロフィール
関連している記事