previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow
Slider
プログラミング独学

プログラミングの独学が難しい理由

プログラミングの独学をしていても、難しくて行き詰ってしまうことってよくあると思います。

私も中小のIT関係会社に勤めていますが、独学で何度も止まって数カ月何もしないで見たいなことを3年ほど繰り返してきました。

それって非効率で時間が勿体ないので、これからプログラミングを勉強する方にはそうなって欲しくないと思っています。

こんな人におすすめ

・プログラミングの独学を始めようと思っている

・プログラミングの独学はどれくらいハードルが高そうか知りたい

プログラミングの独学が難しい理由を知って得すること

簡単に前置きだけします。

プログラミングの独学が難しいのは何故かを知っておくことはとても重要です。

何が難しくて、どこで躓いてしまうのかを知っているのと知らずにいるのでは、大きな違いがあります。

独学で行き詰った時に難しいことが分かっていれば、あまり面食らうことはないです。

そんなものと思っていられます。

また、仮にプログラミングの独学を諦めても納得感があるものになるからです。

思っていた通り「独学では無理だから、プログラミングスクールに通うか」とヘンに固執して時間を無駄にすることもなくなります。

目的が無いから、続かない

目的がなかったり、もしあっても弱いものであればなかなか続きません。

そうなると、ダラダラと続けてしまい、結局大して身にならないです。

大きな目的があれば、やる気や吸収力が違うのです。

私の失敗例

私の場合ですが、就職が決まってから、半年ほどダラダラと独学をしていました。

とりあえず、分厚いJavaの本を買って、「教科書を読む⇒パソコンに打ち込む⇒動かしてみる⇒答え合わせ」の繰り返しをひたすらやっていました。

何も考えずに作業のようにやっていたので、本当に無駄でした。

作業のようにダラダラしてしまった理由は、「入社後に研修があるから最悪大丈夫だろう」と思っていたからです。

今頑張らなくても入社後で大丈夫という、甘い考えでいたので、目的もなく失敗しました。

成功している人の例

私が面白いなと思っている2人を紹介します。

マナブさん

やまもとりゅうけんさん

結論から言うと、2人とも楽してお金を稼ぎたい人です。

偏った意見かもしれませんが、こういう人って色んなことに強いです。

彼らのYouTubeを見ているとよく出てくる言葉が、「楽して稼ぎたい」です。

具体的にどう楽をし始めたかと言うと…

二人とも元々会社員で、手取りはおそらく平均よりもちょっと高めくらいです。

そこからフリーランスになって、仕事の難易度はそこまで上がらずとも3倍ほどの月収をもらうようになったそうです。

同じくらいの難易度で3倍なら確かに楽して稼いでいると言えますよね。

この方たちは、その後も色んなビジネスを広げて数十万とはけた違いの収入を手にされています。

基礎知識がなく、調べても分からない

初心者なので根本的に知識が足りないため、調べても分からないです。

大学4年の秋くらいから勉強をしていました。

が、参考書を読んだら、知らない言葉だらけです。。。

新人の時も参考書やウェブサイトを見て勉強していましたが、大量の知らない用語に頭が痛くなりそうでした。

そして、学なので、孤です。

プログラミング初心者の独学方法 文系卒の経験談 私はIT系の会社に勤めて4年目ですが、最初の1年は開発をさせてもらえませんでした。 文系卒でプログラミング経験はなかったの...

私の場合は、IT関連の会社にいたので、嫌でも知識が入ってくる環境でした。

そのおかげて2年目になるころにはいろいろと調べて分かるようになりました。

なので、コミュニティやオンラインプログラミングスクールなど環境を変えることが1つ解決になります。

エラー解決ができず、時間がかかる

プログラミング初心者だと、エラーが出るだけでげんなりしますよね。

エラーが出ても調べてみようとするのですが、知識のなさも相まって結局なかなか解決できません。

また何となく焦ってしまって、結局何んがなんだかわからないので、そこで諦めてしまいます。

そして、他でエラーが起こってもまた諦めてしまうというまさに負のスパイラルが起こってしまうのです。

独学の場合は、本当に時間をかけて少しずつ原因をつぶしていくしかありません。

本当に分からない時は、ウェブで質問したり、一旦放置してみるというのもありだと思います。

ずっと放置は解決にならないのでダメですが。。。

プログラミングの独学とはエラーとの闘い プログラミングを勉強し始めた初心者の方はつまづくことが多いと思います。 私も最初はエラーが出るたびにいちいちビビッて、意味...

プログラミングに不向きだから、独学が続かない?

プログラミングが不向きな人は、続かずに辞めてしまうこともあると思います。

ここについては、私はあえて疑問符をつけています。

意見が分かれるところではあると思いますが、私の考えは以下です。

プログラミングに不向きは存在しない

私個人の意見ですが、仮に不向きでも、ある程度勉強を続ければ一定のレベルには到達できると思っています。

数学が苦手だった人でも、ちゃんと勉強すれば、テストの点は取れるようになるのと同じことです。

要は慣れだと思っています。

そして、あるタイミングから、「プログラミングって意外とできるものだな」と思うようになります。

私も新人研修の1カ月はボロクソに言われていました。

この一ヵ月研修で「プログラミングが向いていない…」とかなり落ち込みました。

ただ、最初に差はあれど、一定のレベルに達していて、現在もIT業界にいます。

私が証明みたいなものですね(笑)

プログラミングに論理的思考はそこまで必要?

また、ネットを調べていると、「論理的思考がないとダメ」みたいなことも書いてあります。

これもあまり関係ない気がします。

私は文書や会話が下手な方で、論理的思考のある・なしに二分すると「なし」に入るはずです。

でもプログラミングはそこそこできます。

そもそも一般的に言う論理的思考とはどこまでのレベルなのかも、あやふやなので信じなくて良い気がします。

やっぱり独学は難しい

プログラミングを習得することはおそらく時間があればできます。

ただ、独学の場合、知識がないことで時間がかかります。

また、孤独になってしまうので、結果的に続かず諦めてしまうことが多いと思います。

途中で諦めてしまうことは時間もチャンスも勿体ないです。

自分には無理だ、厳しいと思ったらまずプログラミングスクールを考えても良いと思います。

2020/11/24追記

プログラミングスクール+独学がすごいと思った方の紹介です。

ネットサーフィンをしていると、プログラミングスクール上がりですごい方を見つけました。

3カ月でプログラミングスクールと独学を行ったことが紹介されていました。

会社を辞めプログラミングを学び始めて3ヶ月経ったので振り返ってみる

前半と後半の6週間の記録で、後半は有料でした。

正直、現役のエンジニア私でも尊敬するレベルです。

ここまでの成果を出せれば、この先上手くいかれるだろうなと思ってしまいます。

独学からプログラミングスクールで次のステップへプログラミングを独学でされている人は意外と多いです。 その理由も、企業から内定が出たから、入社後技術面が不安だから、転職をしようと...
関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です