C#.net メール送信

メールを送信するツールを作ってみたいなと思って色々調べていると、
フリーでメール送信できるdllがありました。

使い方備忘録として残しておこうと思います。

使用するdllは以下からダウンロードできます。

ダウンロードボタンを押すとzipファイルが取得できるので、中に入っているdllを使用します。

http://nonsoft.la.coocan.jp/Download/NonMailDll/index.html

2018/09/02追記
上記ページはもしかするとなくなってしまうかもしれないので、

こちらからダウンロードいただければと思います。

 

実行環境は以下です。
・Windows10
・Visual Studio 2015

手順は以下の通りです。

メール送信モジュールの参照設定

 

任意の場所にNonMailNet.dllを配置し、参照の追加を行う。

メール送信のソース

こんな感じで記載すると送信できました!

 

VBA C# オススメ参考書プログラミングの参考書でオススメの紹介をしていきます。 それぞれ私が使っている言語のみです。 VBAのオススメ参考書をExc...

メール送信のドメイン

ドメインを取得する方法はいくつかあるので、参考にいただければと思います!

・MuuMuu Domain!
・お名前.com

メール送信サーバ

サーバを立てて自動送信させる場合もあると思いますが、以下が参考になると思います。

この辺りは安価で、個人でも使えますね^^

・ムームードメイン
・Xserver
・★LOLIPOP★

今回はこのあたりで!

 

C# XMLファイルを読み込む外部ファイルとしてXMLファイルにシステムの固定情報を載せておいて、そこから読み込んで使うことってときどきありますよね。 http...
SEのプログラミングで副業・アルバイトプログラミングは独学で磨くことはできます。 ただ、実践で使ってみないとどこまで通用するかは分かりません。 そこでプログラミン...

メール送信/受信DLL(VB.NET/C#.NET)
http://nonsoft.la.coocan.jp/Download/NonMailDll/index.html

関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です