previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow
Slider
C#/VB.net

C#でエクセル出力(Kingsoft Spreadsheets)を使う2

こんにちは。

またまた時間が開いての更新です。

今回は、「C#でエクセル(Kingsoft Spreadsheets)を使う2」ということで前回よりもちょっとだけパワーアップ?した内容を紹介します。

前回はこちら
C#でエクセル(Kingsoft Spreadsheets)を使う1

今回紹介していくのは
①データを出力するエクセルのフォーマットを作成する
②DataTableの中身をエクセルに出力する
です。

①フォーマット作成

出力するエクセルのフォーマットはこんな感じです。↓

「お料理のレシピをエクセルに出す」ということをします。

(エクセルのレイアウトはセンスが悪いせいか見にくいかもしれませんが、ご勘弁を…)

処理の内容はエクセルに写真のようにセルを結合させたり、色を付けるということです。

メソッドにしてシートを返すようにしています。

こんな感じで書きました。

DataTableのデータをエクセルに出力するところもまとめようと思いましたが、
少し長くなってしまうので、今回はここまでです!

それでは次回第3回目でデータをエクセルに出力するところを
紹介したいと思います。

独学からプログラミングスクールで次のステップへプログラミングを独学でされている人は意外と多いです。 その理由も、企業から内定が出たから、入社後技術面が不安だから、転職をしようと...
プログラミング初心者の独学方法 文系卒の経験談私はIT系の会社に勤めて4年目ですが、最初の1年は開発をさせてもらえませんでした。 文系卒でプログラミング経験はなかったので、開発...
プログラミング初心者の独学とはエラーとの闘い プログラミングを勉強し始めた初心者の方はつまづくことが多いと思います。 私も最初はエラーが出るたびにいちいちビビッて、意味...
関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です