C#/VB.net

C#でエクセル出力(Kingsoft Spreadsheets)を使う2

こんにちは。

またまた時間が開いての更新です。

今回は、「C#でエクセル(Kingsoft Spreadsheets)を使う2」ということで前回よりもちょっとだけパワーアップ?した内容を紹介します。

前回はこちら
C#でエクセル(Kingsoft Spreadsheets)を使う1

今回紹介していくのは
①データを出力するエクセルのフォーマットを作成する
②DataTableの中身をエクセルに出力する
です。

①フォーマット作成

出力するエクセルのフォーマットはこんな感じです。↓

「お料理のレシピをエクセルに出す」ということをします。

(エクセルのレイアウトはセンスが悪いせいか見にくいかもしれませんが、ご勘弁を…)

処理の内容はエクセルに写真のようにセルを結合させたり、色を付けるということです。

メソッドにしてシートを返すようにしています。

こんな感じで書きました。

DataTableのデータをエクセルに出力するところもまとめようと思いましたが、
少し長くなってしまうので、今回はここまでです!

それでは次回第3回目でデータをエクセルに出力するところを
紹介したいと思います。

関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です