英語の上達方法 必要な心構え(前半)

 

トピックは「英語(外国語)学習」です。

これから留学をする予定がある・またはこれから留学をしてみたいという方に向けて書いていきたいと思います。

テーマは外国人とのコミュニケーションについてです。

アメリカの某大学に約1年間交換留学した時の経験・東南アジアにバックパッカ―として一人旅を通して分かった体験談を交えて紹介していきたいと思います。

留学を考えたときに真っ先によぎる不安はやはり留学先で上手く意思疎通ができるかだと思います。

とにかく話す

 

何をすれば外国語でコミュニケーションを取れるようになるか、結論からご紹介するととにかく「話す」ことです。

ごくあたりまえですが。

「話す」というと大抵の人が面倒だと感じるのではないでしょうか。

この「話す」は何も外国人と話をしようという意味ではありません。(というか話す相手はそんなに簡単に見つかりません…)

一人で居ながらでもできる「話す」方法はあります。

留学前でも一人でできる英会話練習方法
①(電車などに乗っているとき)聞こえてきた会話を英語で瞬時に英訳してみる
②頭に残っている英語をブツブツつぶやく

 

①聞こえてきた会話を英語で瞬時に英訳してみる

 

聞こえてきた会話を自分なりに英語に変換して訳してみてください。

実際に現地で会話をするとなると、このスピードで言いたいことを英語に変換して話ができないといけません。

なので、当然と言えば当然の訓練ですね!

また、何かを説明するときどう英語で言うか分からなければ、それを何とか自分の今使える英語で表現するようにしましょう。

今でもそうですが、英語でなんと言うか分からないときは自分の言葉で言いかえて伝える場面があります。

日本語を話しているわけではないので、こういった状況に陥ることは当たり前です。

なので、英語で何と言うか分からないという状況は起こって当然です。

起こらなければ完璧な母語話者です。

その練習をしていると考えるとパラフレーズも苦ではなくなるはずです。

 

②頭に残っている英語をブツブツつぶやく

 

実際に私がしていたことは、例えばアニメなどの英語版を見ることです。

NEXT STAGE アニメで英語・漫画で英語」というサイトのから好きな英語版のアニメをダウンロードして、

頭に残ったフレーズや、

「この一言を留学先で使いたい!」と思った会話を一人でブツブツつぶやいていました。

下記はサイトリンクです。無料なので見てみてください。

http://pgolife.blog111.fc2.com/blog-category-5.html

ただ、市販のDVDの吹き替え版の方がより質の高い英語に触れることができるかもしれません。

例えばアナ雪を英語で聞いて、いろんなフレーズを自分のモノにできると楽しいでしょう

「これを言いたい」と言うようなフレーズを覚えることは単に単語を覚えるよりも、何倍も吸収力があります。

また、留学に先駆けて言いたいことが決まっている=自分のキャラを留学先でも発揮できると言うことです!
ぜひ実践してみてください

さて、今回はここまでにします。

次回分は英会話上達の心構え(後半)に書いていますので、良かったらみて下さい。

英語の上達方法 必要な心構え(後半)こんにちは。 話は前回の英会話上達の心構え(前半)から続いて現地に着いてからのことになります。 ①、②は一人でできることでし...
関連している記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です